測定技術

固相抽出法による放射性セシウム検査

放射性セシウム(90Sr及び89Sr)測定

3M社 Sr-RadDiskを用いた固相抽出法により従来法と比較して大幅に検査期間を短縮(3−7日:従来は3週間) 放射性セシウムが高濃度で検出される地点、食品・水等のモニタリングに適しています。

水、食品、土壌など試料タイプ別の検査料金を導入。 モニタリング負担の軽減の為、行政調査用料金を導入。

ストロンチウム検査案内.pdf
LinkIcon放射性ストロンチウム検査案内ダウンロードはこちら